インディアンフルートの楽しみ方

インディアンフルートには無数の楽しみ方があると思いますが、ここで紹介させていただきますのが「2つの楽しみ方」です。

インディアンフルートを購入しますと写真のような革製のバンドが付属されております。(ハイグレードモデルにはついておりません。)



この革製のバンドはインディアンフルート購入初期段階であらかじめが上から三番目の穴を塞ぐように被さって付いてきております。




この被さった状態のままで演奏を楽しむことを「5穴で演奏を楽しむ」と言います。
インデイアンフルートには、まずこの5穴で楽しむことができます。

5穴の特徴は
「アドリブ演奏が容易にできる」 です。

この5穴でしたらどこを指で塞いでいただいても、それらしいメロディーを奏でてくれます。

演奏している自分は適当に指穴から指を離したり塞いだりしているだけの演奏をしているはずなのですが、聴いているお客さんからは、まるで決められたメロディーを吹いているように聴こえます。

適当に吹いても、いい演奏ができるとは魔法の笛のようですが、インディアンフルート5穴式の魅力はそこにあるのです。



そして被さっているバンドをずらすか取り外すかすると穴が1つ増えるのですが、穴が1つ増えた状態で演奏を楽しむことを
「6穴で演奏を楽しむ」と言います。



革製バンドをゆっくりまわしていくと


穴が1つ出現し合計6つの穴になります。

この6穴式は
5穴式では出せない音が出せるようになります。

#や♭も問題なく出せるため楽譜に載っているようなアニメ曲や童謡などがインディアンフルートの音域のなかで吹けるようになります。6穴式の魅力はそこにあります!


ここでまとめますと


インディアンフルートは

誰でも簡単にアドリブ演奏できる楽器


そしてもちろん






楽譜に載っているような既存の曲を吹くこともできる楽器です。



詳しくは動画にも載せておりますので、またそちらの方もご覧ください。


 

インディアンフルートの送料無料

インディアンフルートのカテゴリ
入門インディアンフルート
インディアンフルートの購入
インディアンフルートの楽しみ方
インディアンフルートの演奏方法
インディアンフルートのお手入れ

インディアンフルートの楽譜
インディアンフルートの楽譜


楽器PLAZAのホームページへ♪

(リコーダーやウクレレなどを販売)



<<楽器PLAZAの営業日>>


2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
             

※6月は21日がお休みです(^^

2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
             

※7月は19日がお休みです(^^